業務案内 工事実績 品質管理 会社概要 リクルート お問い合せ

ウォータージェット工法/施工環境対策

ウォータージェット工法 ⇒動画:「超高圧水による表面処理」

当社の保有機器についてご案内致します。 

ポンプ5台(①流量34ℓ・圧力2800bar ②流量:30ℓ・圧力2800bar
③流量38ℓ・圧力2400bar ④⑤流量24ℓ・圧力2300barが2台)

※①~③はNLB製・キャタピラーエンジン、④⑤は日進機工エコマスターで全て防音型です。

ハンドガン14丁/WJ用剥離ロボット8台/スピンジェット3台/ハンドアクア14台/バイモード8台

 ホッパー8台(ダブルダンパー/コーケン自社製・自動排水装置)

4tバキューム車2台/10tバキューム車1台。

なお、2014年より超高圧ウォータージェットのフラッグシップ「エコマスター・マグナム」を導入しました。

低騒音・低振動ながら、新基準の240Mpaを超える水圧でコンクリート劣化部除去や塗膜剥離が可能です。

もちろん、近隣に住宅がある施工場所や夜間施工も可能です。

このような最新機器を多く自社保有していることが、当社の強みのひとつです。

IMG_0535

IMG_0537

 
IMG_0546

 

施工環境対策

コーケンではさまざまな機器を使用し、安全で効率的な作業環境づくりを心がけています。

また使用済みの研掃材をリサイクルして再利用をはかる等自然環境への配慮も万全です。

以下の機器(写真)を使用して施工します。

 

ブラストリサイクル機

特殊大型除湿機